個人事業主(フリーランス)も『ファクタリング』が即日で可能に!方法を解説

サラーリーマンから独立してフリーランスになった、副業を始めたなど理由は様々だと思いますが国内に個人事業主の方の数は1670万人います。

経営規模も28兆円とかなりの増加傾向にあります。個人事業主として経営していく中で資金ショートの可能性はどなたにもあります。

個人事業主(フリーランス)の資金調達方法として注目されているのが買取ファクタリングになります。

個人事業主(フリーランス)も利用出来る現金調達サービスになります、詳しく解説していきます。

勘違いする方は少ないでしょうが、悪名高い給料ファクタリングとは全く別物です。

買取ファクタリングとは!?

経済産業省は売掛債権の利用を勧めている

ファクタリング

売掛債権の買取サービスの事を言います。

契約書や請求書や注文書を用いて契約します。数年前までは時間が掛かるサービスでしたがAI機能の進化により各ファクタリング業者スピードも非常に早くなっています。

個人事業主(フリーランス)専門の業者や少額のファクタリングに特化した業者も存在していて、個人事業主(フリーランス)の方でも安心して利用できるサービスとなっています。

詳しいファクタリングの解説は下記記事をご覧下さい。

経済産業省も推奨しているファクタリング
ファクタリングは銀行等の融資とは異なり、審査がスピーディーに行われ、最短で即日の資金調達が可能です。
しかも、融資のように負債を増やすような資金調達方法ではなく、
売掛債権という「資産」をファクタリング会社に売却して現金を得る方法ですので銀行融資を断られた方や、
信用情報がブラックの方でもご利用いただけます。
売掛金を売却するファクタリングは安心で安全な新しい資金調達方法として、経済産業省も推奨しています。

個人事業主(フリーランス)がファクタリングを利用するメリット

メリット

・設立や財務状況は関係ないので売掛先の問題なければ利用出来る
・個人の信用情報も関係なく変動する事もない
・請求書や注文書でも利用できる
・未回収や倒産のリスクを回避できる
個人の信用情報や、財務状況がファクタリングには一切関係ない為、開業して間もない個人事業主の方でましっかりとした売掛債権が存在すればファクタリングは出来ます。
個人事業主だと事業融資などはかなりハードルが高く、時間が掛かります。長期的な目線で事業資金として融資などを受けるのは良いですが、急な資金調達には対応できません。
短期的な資金不足の改善にファクタリングは最適です。
簡単審査など各ファクタリング業者も利用しやすいように改善されています。相談だけでもして見ましょう。

個人事業主(フリーランス)がファクタリングを利用するデメリット

デメリット

・手数料が掛かる
・売掛先に通知が必要なケースもある
何と言っても一番のデメリットは手数料が発生する事です、通常の期日に入ってくる予定の入金額よりも少なくなることは当然ですので計画性が必要です。
注意
ファクタリングを謳った形の街金、闇金融が存在している噂を聞きます。
ファクタリング業者の中には金融業者もまぎれている可能性もありますので注意して下さい。

当サイトで紹介しているファクタリング業者は間違いなく安全なファクタリング業者ですのでご安心ください。

個人事業主(フリーランス)ファクタリングの必要書類

必要書類

各ファクタリング業者によって多少の違いはありますが一般的な必要書類は

必要書類
・開業届
・確定申告書(必要ないケースも)
・本人確認書類
・売る掛け債権を証明できる物(契約書・請求書・注文書etc)
集める事に苦労する物は一切ありません。
今はスマホのみで契約が完了するファクタリング業者もあります、手軽に利用出来ます。

個人事業主(フリーランス)が利用出来るファクタリング業者

個人事業主(フリーランス)を専門にしている業者や、注文書や請求書で簡潔にファクタリングが出来る業者を厳選致しましたので参考にして下さい。

ファクタリング『メンターキャピタル』
メンターキャピタル アイコン
売掛金買取サービス・最短30分
・土日祝日OK24時間営業
・オンラインで非対面で完結
・最短30時間のスピード契約

ファクタリング『QuQumoククモ』
売掛金前払いサービス・完全オンライン完結
・弁護士監修のクラウドサイン契約
・非対面・完全オンライン契約
・最短2時間のスピード振込
ククモ 申し込み
ファクタリング『プロテクトワン』
プロテクトワンのTOP画像
原則即日入金を実行!個人事業主大歓迎!
・原則即日入金
・AIで簡単審査可能
・審査通過率96%以上
・10万円から買取可能

ファクタリング『LINKリンク』
ファクタリングLINKリンク
オンライン完結!売掛金買取サービス
・完全オンライン完結
・AIで10秒簡単審査可能
・最短2時間のスピード契約

上記掲載業者以外にも最近は個人事業主(フリーランス)の方のファクタリング契約を取り扱いを始める業者は増えてきていますので、利用出来る業者を選べるようになってきています。

経営者の方の希望に合った方法、手数料や入金時間に出来るだけ近い業者を選択しましょう。

まとめ

個人事業主(フリーランス)とってファクタリングの有効活用は短期的資金繰りに最も有効な手段と言えます。

計画的に売掛債権を前倒しして現金化する事により事業を伸ばしていきましょう。

ファクタリグの利用が厳しい個人事業主(フリーランス)のかたはクレジットカード現金化なども即日資金調達出来ますので検討してみて下さい。

 

ほぼ全ての方が利用できます

お勧め!!流行りの即日金欠解消方法

バーチャルカード 集合画像

クレジットカードが持てない、借り入れが出来ないその様な方でも即日で現金を作れる方法は多数あります。

様々新しいカードや決済方法が作られていますので、金欠解消方法も多種多様です。

当サイトはリアルタイムで今一番オススメの方法を紹介しますので参考にして下さい。

即日で枠が大きくとれる後払いバーチャルカード

間違いなく最近のトレンドは後払い系のバーチャルクレジットカードになります。

お勧めはメルペイとPaidyペイディです。

どちらかと言えばメルペイは現金化対策やセキュリティーが高いためPaidyペイディの方が利用しやすくなっています。

Paidyペイディ

ペイディ アイキャッチ

メルペイに追随して、ペイディもペイディプラスという機能を使って後払いで利用できるバーチャルカードの発行を開始しました。

『どこでもペイディ』です。

メルペイ同様に大きな枠取りが可能な事からかなり人気の決済サービスになる事が予想されます。

ペイディの特徴
・独自審査で審査が通りやすい
・審査のスピードが速く即日で利用が可能
・最大300000円迄利用が可能
・分割での支払いが可能

詳しくは下記をご覧下さい。

PayPay(ペイペイ)後払い

PayPay後払い アイキャッチ画像

遂に日本で一番有名かもしれない決済サービスのPayPay(ペイペイ)が後払い機能そしてバーチャルカードの発行を開始しました。かなり伸びてきている業界なので当然の流れと思います。

PayPayマネーライトも当然利用で行きます。

PayPay(ペイペイ)の特徴
・最短2分で審査完了
・枠が最大250,000円
・PayPayのポイントやキャンペーンが適応される

詳しくは下記をご覧下さい。

メルペイ

今現在金欠解消方法として最も注目さているのはメルカリの決済サービスのメルペイになります。メルペイスマート払い(後払い)が最も簡単で金額も使えて審査甘い決済手段になります。

そのまま後払いバーチャルカードとして利用するもよし、現金化する事も可能です。

今迄の後払いチャージ可能なバーチャルカードやプリペイドカードはその枠の少なさが悩みでしたがメルペイはその様な悩みを解決しています。

独自の審査を用いていますので、今迄クレジットカードや後払い決済が利用出来なかった方々も利用出来ています。

枠の方も非常に増枠が直ぐに行われる傾向があり。金欠の時の強い味方として非常に注目されています。

最大300,000円と非常に大きな枠取りが可能となっています。

メルペイの特徴
・審査が独自で誰でも利用できる
・スマート払いの枠が取れやすく、増枠も早い
・最大300,000円の後払いの設定が出来る
・定額払い(分割払い)の審査が通れば分割返済も可能
・キャンペーンが豊富でポイントが貯まりやすい

詳しくは下記をご覧下さい。

メルペイとPaidyペイディとPayPay(ペイペイ)が現金化出来る業者

条件の良い業者を選択して利用しましょう。Amazonギフト券の購入は出来ない可能性が非常に高いです。

出来たとしてもAI機能により利用停止などのトラブルの可能性が高まりますので辞めましょう。

クレジットカード現金化業者

クレジットカード現金化
『エキスパート』
エキスパート TOP画像
・ほぼ全てのカードが利用可能
・キャンペーンが充実している
・顧客獲得数ナンバーワン業者
クレジットカード現金化
『GoGoマッハ』
トータルで80%以上を確約
下限が5,000円から受付OK
注:メルペイは利用できません

ファクタリング人気ランキング

『ファクタリング』優良店ランキング

厳選したファクタリング業者を紹介しています。様々な形に特化していますので、御社にピッタリな業者が見つかります。