『IDARE(イデア)』後払いバーチャルカードの即日利用方法【神アプリ】
最新のバーチャルカードが登場しました。

『IDARE(イデア)』になります。

株式会社オリエントコーポレーションと株式会社Fivotという企業が共同開発したサービスで、アプリをインストールすれば、仮想空間のバーチャルカードが直ちに発行できます。

最大の注目ポイントは、与信枠が設定されその中でVisaプリペイドカードによる決済が可能なのです、分かり易く説明すると、後払いで決済が可能という事になります。(※現在サービス停止中)

その枠内であれば当然現金化の利用も可能ですので、非常に注目の最新バーチャルカードになります。

バーチャルカードデビューの方にもってこいのアプリになります。見た目もオシャレで使用感も抜群です。

全てはアプリをダウンロードする事から始まります、当然無料になります。オシャレな貯蓄系バーチャルカードをダウンロードしましょう。
注:後払い決済サービスは現在サービスは行っていませんので、最新の後払い決済アプリをご希望の方は下記をご覧下さい。

目次

『IDARE(イデア)』アプリをダウンロード

2021/5/21現在はまだiPhoneでの利用しか出来ません。ホームページ上で(Android版近日公開予定)となっていますので直ぐにAndroidでも利用出来るようになるでしょう。

2021/12/13よりAndroidでも利用出来るようになっていますのでご安心ください。

iPhone

Android

IDARE(イデア)とは!?

簡単会員登録で即時発行されるVISAバーチャルカード。

チャージして使うプリペイド式なので使いすぎや不正利用の心配がない
一方で後からチャージする設定も可能だから

クレジットのようにも使えます。

プリペイドカードとクレジットカードの良いとこ取りを実現させているのです。

Idare(イデア)には
会員登録と同時に発行されるVisaプリペイドカードによる決済機能、決済額の端数をおつりに見立てて自動で振り分ける貯金機能、独自の審査に基づいて与信枠が付与される借入機能を搭載しています。使う・貯める・借りる、のすべてがスマホで完結する利便性の高さを軸に、若年層を中心とした幅広いユーザーの方々にご利用いただけるように展開してまいります。
なお、本サービスにおいては、Fivot が会員募集やカード発行および会員の照会業務などの顧客管理・審査・システム運営を行い、オリコがVisaブランド対応を行います。

注目は独自与信枠(借り入れ機能)の設定・後払い機能

利用申請をした場合、本人確認を経て、独自の審査に基づいた与信枠が提供されます。これにより、プリペイドに残高がない場合でも提供された与信枠の範囲で‪‪Visa‬‬プリペイドカードによる決済が可能となります。また、借入時・返済時にかかる事務手数料は無料です。

借りる:借入時・返済時にかかる事務手数料を完全無料化
利用申請をいただくと、本人確認を経て、独自の審査に基づいた与信枠を提供します。この機能により、プリペイドに残高が無い場合でも、提供された与信枠の範囲でVisaプリペイドカードによる決済が可能です。また、借入時・返済時にかかる事務手数料を無料にすることで、ユーザーの負担を限りなく排除しています。これにより、ユーザーが状況に応じて柔軟に返済しやすくなります。

IDARE(イデア)解説動画

新機能の事やIDAREの優れている点などを分かり易く解説しています。イデアの利用をご検討中の方は是非ご覧下さい。

IDARE(イデア)がリニューアル

IDARE リニューアル

いつもIDAREをご利用いただき、ありがとうございます。この度IDAREは、「貯めた以上に、貯まってく。」をテーマとし、効率的な積立によって欲しいもの・ことを叶えるためのスマート積立アプリにリニューアルいたしました。新しくなったIDAREを引き続き、お楽しみください。
今後は、クレジットカードやデビットカードから自動的・定期的に積み立てられる、「自動積立」がメイン機能となります。
ぜひこの機会により便利でオトクになったIDAREを、今後も是非ご利用ください。

IDAREでは、これまでも「GOAL」と称する、目標に向かって残高を貯める機能を提供してきた。同リニューアルでは、この「GOAL」機能をIDAREのコア機能としてアプリを再構成し、ユーザーがより明確に目標に向かって積み立てを行うことができるように再設計している。

ユーザー調査によって明らかになった、目標に向かって資金を貯めていくことの楽しさや充実感、積み立てる機能の利便性を強化し、また同時に明らかになったユーザビリティ上の問題も解決することで、使いやすくわかりやすいアプリへの進化を目指した。

後払いアプリのKyash(キャッシュ)からチャージ可能

チャージ式プリペイドカードのKyashからもチャージが出来ます。ポイントを貰えて積み立てが増え利息が入る。

新しい、積み立てサービスも上手に利用すればかなり得が出来ますので是非利用してみて下さい。

Kyashの詳しい概要はこちらをご覧下さい、後払い機能も付随しています。

注:後払い機能のリーダーのサービスが停止になりました。

後払いのバーチャルカードをお探しの方はコチラをご覧下さい。

 

ほぼ全ての方が利用できます

お勧め!!流行りの即日金欠解消方法

バーチャルカード 集合画像

クレジットカードが持てない、借り入れが出来ないその様な方でも即日で現金を作れる方法は多数あります。

様々新しいカードや決済方法が作られていますので、金欠解消方法も多種多様です。

当サイトはリアルタイムで今一番オススメの方法を紹介しますので参考にして下さい。

即日で枠が大きくとれる後払いバーチャルカード

間違いなく最近のトレンドは後払い系のバーチャルクレジットカードになります。

お勧めはメルペイとPaidyペイディです。

どちらかと言えばメルペイは現金化対策やセキュリティーが高いためPaidyペイディの方が利用しやすくなっています。

Paidyペイディ

ペイディカード

メルペイに追随して、ペイディもペイディプラスという機能を使って後払いで利用できるバーチャルカードの発行を開始しました。

『ペイディカード』です。

メルペイ同様に大きな枠取りが可能な事からかなり人気の決済サービスになる事が予想されます。

ペイディの特徴
・独自審査で審査が通りやすい
・審査のスピードが速く即日で利用が可能
・最大300000円迄利用が可能
・分割での支払いが可能

詳しくは下記をご覧下さい。

PayPay(ペイペイ)後払い

PayPay後払い アイキャッチ画像

遂に日本で一番有名かもしれない決済サービスのPayPay(ペイペイ)が後払い機能そしてバーチャルカードの発行を開始しました。かなり伸びてきている業界なので当然の流れと思います。

PayPayマネーライトも当然利用で行きます。

PayPay(ペイペイ)の特徴
・最短2分で審査完了
・枠が最大250,000円
・PayPayのポイントやキャンペーンが適応される

詳しくは下記をご覧下さい。

メルペイ

今現在金欠解消方法として最も注目さているのはメルカリの決済サービスのメルペイになります。メルペイスマート払い(後払い)が最も簡単で金額も使えて審査甘い決済手段になります。

そのまま後払いバーチャルカードとして利用するもよし、現金化する事も可能です。

今迄の後払いチャージ可能なバーチャルカードやプリペイドカードはその枠の少なさが悩みでしたがメルペイはその様な悩みを解決しています。

独自の審査を用いていますので、今迄クレジットカードや後払い決済が利用出来なかった方々も利用出来ています。

枠の方も非常に増枠が直ぐに行われる傾向があり。金欠の時の強い味方として非常に注目されています。

最大300,000円と非常に大きな枠取りが可能となっています。

メルペイの特徴
・審査が独自で誰でも利用できる
・スマート払いの枠が取れやすく、増枠も早い
・最大300,000円の後払いの設定が出来る
・定額払い(分割払い)の審査が通れば分割返済も可能
・キャンペーンが豊富でポイントが貯まりやすい

詳しくは下記をご覧下さい。

メルペイとPaidyペイディとPayPay(ペイペイ)が現金化出来る業者

条件の良い業者を選択して利用しましょう。Amazonギフト券の購入は出来ない可能性が非常に高いです。

出来たとしてもAI機能により利用停止などのトラブルの可能性が高まりますので辞めましょう。

クレジットカード現金化業者

クレジットカード現金化
『エキスパート』
エキスパート TOP画像
・ほぼ全てのカードが利用可能
・キャンペーンが充実している
・顧客獲得数ナンバーワン業者
クレジットカード現金化
『GoGoマッハ』
トータルで80%以上を確約
下限が5,000円から受付OK
注:メルペイは利用できません

IDARE(イデア)のカードの種類

当然バーチャルカードは即時に発行されますが、希望に応じてリアルカードも発行発行できます。

バーチャルカード

セブン銀行ATMクレジットカードデビットカードでチャージをすることで、インターネット決済で利用することができます。

リアルカード

リアルカードを発行すれば当然実際の店舗でも利用可能になります。

ネット上での利用以外にもIDARE(イデア)利用をお考えの方は発行して下さい。

見た目も凄くオシャレなカードですのでお勧めです。(発行手数料が900円掛かります)

IDAREイデア リアルカード

IDARE(イデア)の設定方法

簡単にIDARE(イデア)の利用開始までの手順を説明していきます。

アカウント登録をする

携帯番号とパスワードを設定

メールアドレスの登録

 

ユーザー登録をする

利用開始

IDARE(イデア)の仕様

項目バーチャル
カード
リアル
カード
年齢制限なしなし
本人確認不要必要
発行手数料無料900円
年会費無料無料
有効期限5年5年
チャージ方法セブン銀行
クレカ
デビットカード
セブン銀行
クレカ
デビットカード
決済上限
(本人確認前)
5万円/回
12万円/月
100万円/累計
決済上限
(本人確認後)
50万円/回
100万円/月
∞/累計
50万円/回
100万円/月
∞/累計
残高上限本人確認前:10万円
本人確認後:100万円
100万円
送金上限
(本人確認前)
3万円/回
10万円/月
10万円/回
30万円/月
送金上限
(本人確認後)
10万円/回
30万円/月
10万円/回
30万円/月

IDARE(イデア)のチャージ方法

  • セブン銀行ATM
  • クレジットカード
  • デビットカード

以上の方法が基本的なチャージ方法になります。現金セブン銀行からチャージするか、お持ちのクレジットカードもしくはデビットカードからのチャージになります。

  • LADDER【借り入れサービス】

特別な後払いのチャージ方法として アプリ内で残高を借りることが可能となっています、事務手数料が完全無料でとても使い易いサービスです。

注:イデアはリーダーのサービスを廃止しましたので注意して下さい。

IDARE(イデア)のリニューアル・仕様変更

2022/1/17のandroidでの利用開始と共にアップデートされ仕様の変更が行われました。

IDARE イデア

リニューアル
androidでのサービス開始と共にリニューアルされました。
その際に後払いチャージ機能のリーダーが廃止になりました。
リニューアルにより即日現金化には適さないバーチャルカードになりました。
ですが、通常のバーチャルカードとしては非常に優秀でお洒落で使い易いので所持していても使い勝手が良さそうです。
スマートカバーの機能ありますので建て替えにも役立ちます。

IDARE(イデア)の後払いチャージ機能

大きな特徴の機能が2個あります。どちらの機能も本人確認が必要となります。まずIDARE(イデア)をダウンロードしたら本人確認を済ませておきましょう。

スマートカバー

簡単に説明しますと、設定されている枠のなかであればチャージ残高が足りていなくても、その枠を補充して決済させてくれるサービスになります。例えるならば後払い決済・後払いチャージ機能なようなものになります。

金欠の時などに非常に助かる機能になります。

非常に助かる機能です。そして何よりも手数料が一切掛からない所が凄い所です。

無料で前借出来る事と一緒です。

使用例
残高が3,500円で4,000円のお買い物をした場合は、通常決済することができません。

5,000円分のスマートカバー機能を設定している場合は、決済することができます。

その際、残高は-500円になり、スマートカバー可能額は残り4,500円になります。

LADDER

注:イデアはリーダーのサービスを廃止しましたので注意して下さい。

融資やキャッシングに近い機能になります。

当然、本人確認や審査は必要になるのですが、WALLETへチャージされるため、ATMや銀行振り込みを利用する必要がなく、お借入後すぐに決済にご利用いただくことが可能です。

大きな特徴は利息以外の手数料が一切掛からずに利用出来る事になります。

こちらの機能も金欠の時に自由に使えるお金が借り入れできるとあって非常に助かるサービスになります。

徹底的な透明性と使いやすさで
「お金を借りる」ことを再設計。
ときには挑戦が必要な場面もあるから。
アプリで完結し、すぐにチャージされる融資機能も搭載。

不安要素や隠しごとを徹底的に排除した設計で
安心しながら安全に「お金を借りる」選択肢もご用意しています。

安心して下さい。
まる見えですよ!
利息はいくらなのか、いつまでに返せばいいのか
全部でいくらになるのか、隠された手数料は無いか…

すべての情報を隠すことなく開示するので、ご利用時の不安を解消します。

スタートアップだから挑戦できた、
無駄のないコスト設計。
一般的な金融機関において借入をご利用された場合、
返済方法によっては、見た目以上のコスト負担を強いられる場合も。
IDAREは隠されたコストをすべて開示、余計なコストをカットしています。

リーダーの審査は緩いといった情報があります。
もし後払い決済可能のバーチャルカードをお探しの方はIDARE(イデア)のリーダー機能をご検討するのが良いでしょう。

クレカ・デビット・プリペ各カードの違い

現在は様々なタイプのカードがあります、仕様を間違って理解してしまうと利用する時や、申し込むと時に困ってしまいます。下記の表をご覧いただければ一目瞭然ですので参考にして下さい。

カードの種類プラスチックカードの有無店頭での利用審査の有無支払いのタイミング
バーチャルカードなし不可なし(一部あり)前払い (一部後払いもあり)
クレジットカードありあり後払い
デビットカードありなし即時払い
プリペイドカードありなし前払い

IDARE(イデア)の類似カード

IDARE(イデア)には類似カードが多数あります。使い易さや後払い機能の有無など仕様は様々ですが、個々では後払い決済を利用出来て即時に利用できるバーチャルカード・決済サービスを紹介致します。

IDARE(イデア)を利用した現金化方法

IDARE(イデア)のチャージ設定が済んだバーチャルカードは通常のクレジットカードと同様に使用できますので、当然現金化にも利用出来ます。勿論、リアルカードも利用出来ます。

お勧めはクレジットカード現金化業者の利用です。

クレジットカード現金化業者がどうしても嫌、抵抗がある方はご自身でギフト券類を購入してそれを買取業者に売却する事も有効な手段の一つです。

クレジットカード現金化業者の中には新しいカードですので利用出来ない業者も存在するかもしれません。その時の状況により変わってきてしますようです。しっかりと確認をして利用しましょう。

お勧めクレジットカード現金化業者

クレジットカード現金化
『エキスパート』
エキスパート TOP画像
・ほぼ全てのカードが利用可能
・キャンペーンが充実している
・顧客獲得数ナンバーワン業者
クレジットカード現金化
『GoGoマッハ』
トータルで80%以上を確約
下限が5,000円から受付OK
注:メルペイは利用できません

お勧めギフト券買取業者

AI機能の向上の為、現金化を疑われやすいのでギフト券の購入はお勧めできません。

ギフト券買取『買取マンボウ』
換金率は常に変動していますので注意して下さい
ギフト券買取『買取キッド』
買取キッド
換金率は常に変動していますので注意して下さい

IDARE(イデア)のQ&A

IDAREって?
IDAREは、使う・貯める・借りる機能をアプリ上で自由に組み合わせて使うことのできる次世代金融サービスです。
IDAREはどこで使えますか?
IDAREはVisaマークのあるお店であれば、インターネット・実店舗を問わず、世界中どこでもご利用いただけます。

ただし、一部の店舗(ガソリンスタンド・宿泊施設・公共料金等)ではご利用いただけない場合がありますので、ご注意ください。

スマートカバーとは?
スマートカバーは、残高が足りない時でも一定の金額範囲内で決済が可能になる機能です。常に残高を気にしなくても決済が可能となるため、より便利にIDAREをご活用いただけます。

例えば、残高が1,200円の時に2,000円の決済をした場合、通常は決済に失敗しますが、3,000円のスマートカバーが設定されている場合、決済に成功し残高は -800円となります。残りのスマートカバー可能額は2,200円となります。

マイナスとなった残高は、ご利用日の翌月末までにご入金をいただく必要があります。また、マイナスの状態でご入金があった場合には、まずマイナス額から充当されます。

(例:残高が -800円の状態で2,000円入金した場合、残高は1,200円となります)

スマートカバー可能額は、ご入金があり次第、回復します。

LADDERでは何ができますか?
LADDERはアプリ完結の個人向け融資機能です。

ご利用額はすぐにWALLETへチャージされるため、ATMや銀行振り込みを利用する必要がなく、お借入後すぐに決済にご利用いただくことが可能です。

また、お借入時に返済回数や返済日などを柔軟に設定いただけるため、自分のスケジュールにあった無理のないご利用が可能です。

LADDERのご利用には、以下の条件があります。

・本人確認が完了していること

・当社所定の審査が完了していること

・未成年ではないこと

IDARE(イデア)で金額が足りない方

方法としては類似の後払い機能が付随しているバーチャルカードを利用するか、キャリア決済などを利用する事が、即日で利用出来たり現金化する方法になります。

上記で類似のカードは紹介していますので、キャリア決済を即日で現金化する方法を書いた記事がございますので下記をご覧下さい。

IDARE(イデア)のSNS

現在IDARE(イデア)は公式Twiterを運用しています。フォローして最新情報を仕入れられるようにしておきましょう。

Twiter

まとめ・追記

まとめ

IDARE(イデア)の特徴をまとめるとスマートカバー(後払い決済サービス)とLADDER(個人向け融資機能)がついている事があげられます。注:LADDERは機能を停止しています。

そしてとてもオシャレな作りになっています。

ここ最近の後払い可能なバーチャルカードや後払い決済機能の成長は物凄い物があります。

続々と新しいカードや機能が出てきていますので、ご自身に合ったカードをチョイスしてご利用下さい。

IDARE(イデア)も主流のバーチャルカードになる可能性は多いにあると思います。

残念ながら後払い機能は無くなってしまいましたが、リニューアルされた新しいIDAREも素晴らしい魅力があり、人気のアプリになっていく可能性を秘めています。
アプリで貯蓄していくような感覚を味わいたい方は是非リニューアルされたIDAREイデアをお試しください。

『GOAL』使うほど貯まる、魔法のような体験。

後払い機能とは別に資産を貯める事が出来るGOAL機能ががあり使った分が自動で貯める事が可能です。

おつりを自動で取り置き。
貯めるというより、貯まっている。
日々の支払いで生まれるおつりを自動で貯めておける機能「GOAL」。

意識しないうちに自動で貯まっていくので、
管理が苦手な方にもオススメです。

なんと、
ボーナスもついちゃいます。
GOALでは、保有額に応じてボーナスを毎月付与。
すぐに残高を使わないということは、目標があるということ。
その目標達成を、ささやかながら応援させてください。

IDARE(イデア)の現金化ならこの業者

バーチャルーカードでもリアルカードでもIDARE(イデア)を利用出来る現金化業者を厳選致しました。

クレジットカード現金化業者

クレジットカード現金化
『エキスパート』
エキスパート TOP画像
・ほぼ全てのカードが利用可能
・キャンペーンが充実している
・顧客獲得数ナンバーワン業者
クレジットカード現金化
『GoGoマッハ』
トータルで80%以上を確約
下限が5,000円から受付OK
注:メルペイは利用できません


PayPay(ペイペイ)に後払いバーチャルカードが登場

PayPay後払い 特徴

PayPayペイペイバーチャルカード

遂にPayPayに後払い決済が出来て、バーチャルカードも発行できるようになりました。

これにより、PayPay決済を取り扱っていないお店やネット上でもPayPay決済が即時利用が可能になりました。

PayPay後払いバーチャルカードの利用方法

PayPay後払い 申込

PayPay後払い 審査時間

PayPayアプリから簡単に申し込み出来ます。

審査が在りますが、Paidyペイディ・メルペイと同様にAIでの審査ですので非常に緩い事が予想されますので。

審査に不安な方も試してみる価値はあります。枠も最大250,000円迄取れます。

PayPay後払い 申し込みフォーム

 

簡単フォームを入力して本人確認を添付すれば申し込みの込み具合にもよりますが、最短数分で完了いたします。

詳しくはコチラをご覧下さい。

PayPay後払いバーチャルカードの即日現金化方法

PayPay後払い アイキャッチ画像

バーチャルカードの発行が完了しましたら、通常のクレジットカードと同様に利用出来ます。

勿論、即日現金化も可能ですので御利用下さい。

PayPay後払いバーチャルカードを利用出来る現金化業者

クレジットカード現金化
『エキスパート』
エキスパート TOP画像
・ほぼ全てのカードが利用可能
・キャンペーンが充実している
・顧客獲得数ナンバーワン業者
クレジットカード現金化
『GoGoマッハ』
トータルで80%以上を確約
下限が5,000円から受付OK
注:メルペイは利用できません

 

ほぼ全ての方が利用できます

お勧め!!流行りの即日金欠解消方法

バーチャルカード 集合画像

クレジットカードが持てない、借り入れが出来ないその様な方でも即日で現金を作れる方法は多数あります。

様々新しいカードや決済方法が作られていますので、金欠解消方法も多種多様です。

当サイトはリアルタイムで今一番オススメの方法を紹介しますので参考にして下さい。

即日で枠が大きくとれる後払いバーチャルカード

間違いなく最近のトレンドは後払い系のバーチャルクレジットカードになります。

お勧めはメルペイとPaidyペイディです。

どちらかと言えばメルペイは現金化対策やセキュリティーが高いためPaidyペイディの方が利用しやすくなっています。

Paidyペイディ

ペイディカード

メルペイに追随して、ペイディもペイディプラスという機能を使って後払いで利用できるバーチャルカードの発行を開始しました。

『ペイディカード』です。

メルペイ同様に大きな枠取りが可能な事からかなり人気の決済サービスになる事が予想されます。

ペイディの特徴
・独自審査で審査が通りやすい
・審査のスピードが速く即日で利用が可能
・最大300000円迄利用が可能
・分割での支払いが可能

詳しくは下記をご覧下さい。

PayPay(ペイペイ)後払い

PayPay後払い アイキャッチ画像

遂に日本で一番有名かもしれない決済サービスのPayPay(ペイペイ)が後払い機能そしてバーチャルカードの発行を開始しました。かなり伸びてきている業界なので当然の流れと思います。

PayPayマネーライトも当然利用で行きます。

PayPay(ペイペイ)の特徴
・最短2分で審査完了
・枠が最大250,000円
・PayPayのポイントやキャンペーンが適応される

詳しくは下記をご覧下さい。

メルペイ

今現在金欠解消方法として最も注目さているのはメルカリの決済サービスのメルペイになります。メルペイスマート払い(後払い)が最も簡単で金額も使えて審査甘い決済手段になります。

そのまま後払いバーチャルカードとして利用するもよし、現金化する事も可能です。

今迄の後払いチャージ可能なバーチャルカードやプリペイドカードはその枠の少なさが悩みでしたがメルペイはその様な悩みを解決しています。

独自の審査を用いていますので、今迄クレジットカードや後払い決済が利用出来なかった方々も利用出来ています。

枠の方も非常に増枠が直ぐに行われる傾向があり。金欠の時の強い味方として非常に注目されています。

最大300,000円と非常に大きな枠取りが可能となっています。

メルペイの特徴
・審査が独自で誰でも利用できる
・スマート払いの枠が取れやすく、増枠も早い
・最大300,000円の後払いの設定が出来る
・定額払い(分割払い)の審査が通れば分割返済も可能
・キャンペーンが豊富でポイントが貯まりやすい

詳しくは下記をご覧下さい。

メルペイとPaidyペイディとPayPay(ペイペイ)が現金化出来る業者

条件の良い業者を選択して利用しましょう。Amazonギフト券の購入は出来ない可能性が非常に高いです。

出来たとしてもAI機能により利用停止などのトラブルの可能性が高まりますので辞めましょう。

クレジットカード現金化業者

クレジットカード現金化
『エキスパート』
エキスパート TOP画像
・ほぼ全てのカードが利用可能
・キャンペーンが充実している
・顧客獲得数ナンバーワン業者
クレジットカード現金化
『GoGoマッハ』
トータルで80%以上を確約
下限が5,000円から受付OK
注:メルペイは利用できません
『クレカ現金化』優良店ランキング

厳選したクレジットカード現金化業者を紹介しています。様々な特徴の業者がありますのであなたにピッタリな業者が見つかります