キャシュレスの時代に何故現金が必要なのか!?

現金が必要な理由

人それぞれ現金が必要な理由は様々だと思いますが、今、盛んにキャッシュレス化の動きを世間が社会が進めていても、どうしても現金が必要なケースは出てきてしまいます。

クレジットカードを持てない人や、借金の支払い(個人間・業者問わず)、ご祝儀や香典等の挙げていったら沢山あるので下記でまとめていきたいと思います。支払いと・サービスに分けて解説していきます。

現金でしか支払えないもの

現金が必要な支払いを紹介していきます

まだまだ、多数現金のみのお店が多数ある

大手中華料理屋のの日高屋さんなどもまだ、現金のみの支払いになっています。都内では現金しか使えない所はかなり少なくなっていると思いますが、地方都市ではまだまだ、現金主義を貫いている商店や飲食店は多数存在しています。

どうしても、現金が必要な理由にはなりませんが、まだまだ現金しか使えないお店があるのも事実です。

医療費

SNS投稿や記事を見ていると、医療費のキャッシュレス化が遅れているそうです。勿論カード決済出来る病院もあるのですが、普及のスピードが遅く、かなりの医療費の支払いが、現金になっております

体調が悪い時にわざわざ現金を用意する事も大変ですし、医療費はいくらかかるかが、予想しずらいので金額も多めに持たないと不安になります。このような事からも、医療費こそ様々な支払いに対応すべきだと思います。

祝儀・香典などの身内への支払い

どうしようもないのがコチラですね、お祝い金や香典はさすがに現金が通常です、ギフト券系でお祝いの手段もありますが、ギフト券によってはカードで買えないものもあります。

こういった、身内、友達などへの支払はやはり現金が必要になるでしょう。

将来的にはこのような事もキャッシュレス化が進んでもおかしくはないと思いますが、当分は現金払いです。

借金・お金系の支払い

お金系に対する支払いは、基本現金でしかできません、クレジットカードの支払いを、違うクレジットカードで支払うというような事は出来ません。借金なども同じです。

必ず現金で支払わなければなりません。

もうこれは、当然ですよね。後払いの決済は当然後で、支払いが待っています。計画的に利用しましょう。

借金の返済の為に、現金を作る業者を利用する人もいると思います、計画的に利用しましょう。

現金でしか出来ない事

次に現金でしか出来ない事を紹介します

ギャンブル

日本にあるギャンブルでクレジットカードを使える物は本当に限られています。

殆どが、現金でしか遊べないと思ってもらって、間違いはないです。一番メジャーな、パチンコ・スロットなども当然現金でしか遊べません。このような事はあまりよくないのですが、クレジットカードの現金化を利用したりする、ユーザーの方はギャンブル資金の方も多く見られます。

ギャンブルを否定するつもりはないですが、適度にしておきましょう。

最近ではクレジットカードしてギャンブルも可能になっています。詳しくは下記記事をご覧下さい。

まとめ

現金でしか、やり取り、支払いできない物はだいぶ、少なくなってきましたが、まだまだ、現金が必要な事も事実です。

キャッシュレスと現金を上手に使っていくことが大事になります。年配の方などは中々、キャッシュレスになじみが無いので大変ですが覚えてしまえば大変便利ですので、頑張ってみて下さい。

そして、どうしても現金が必要になり、即日で現金調達出来る業者に頼む場合も、よく調べて、計画的にご利用下さい。

後払い決済サービスも数多く存在しています。有効に活用を出来ればキャッシュレス時代を効率よく過ごすことが出来るかもしれませんね。

お勧めの現金調達方法・業者

後払いバーチャルカード

 

ほぼ全ての方が利用できます

お勧め!!流行りの即日金欠解消方法

バーチャルカード 集合画像

クレジットカードが持てない、借り入れが出来ないその様な方でも即日で現金を作れる方法は多数あります。

様々新しいカードや決済方法が作られていますので、金欠解消方法も多種多様です。

当サイトはリアルタイムで今一番オススメの方法を紹介しますので参考にして下さい。

即日で枠が大きくとれる後払いバーチャルカード

間違いなく最近のトレンドは後払い系のバーチャルクレジットカードになります。

お勧めはメルペイとPaidyペイディです。

どちらかと言えばメルペイは現金化対策やセキュリティーが高いためPaidyペイディの方が利用しやすくなっています。

Paidyペイディ

ペイディカード

メルペイに追随して、ペイディもペイディプラスという機能を使って後払いで利用できるバーチャルカードの発行を開始しました。

『ペイディカード』です。

メルペイ同様に大きな枠取りが可能な事からかなり人気の決済サービスになる事が予想されます。

ペイディの特徴
・独自審査で審査が通りやすい
・審査のスピードが速く即日で利用が可能
・最大300000円迄利用が可能
・分割での支払いが可能

詳しくは下記をご覧下さい。

PayPay(ペイペイ)後払い

PayPay後払い アイキャッチ画像

遂に日本で一番有名かもしれない決済サービスのPayPay(ペイペイ)が後払い機能そしてバーチャルカードの発行を開始しました。かなり伸びてきている業界なので当然の流れと思います。

PayPayマネーライトも当然利用で行きます。

PayPay(ペイペイ)の特徴
・最短2分で審査完了
・枠が最大250,000円
・PayPayのポイントやキャンペーンが適応される

詳しくは下記をご覧下さい。

メルペイ

今現在金欠解消方法として最も注目さているのはメルカリの決済サービスのメルペイになります。メルペイスマート払い(後払い)が最も簡単で金額も使えて審査甘い決済手段になります。

そのまま後払いバーチャルカードとして利用するもよし、現金化する事も可能です。

今迄の後払いチャージ可能なバーチャルカードやプリペイドカードはその枠の少なさが悩みでしたがメルペイはその様な悩みを解決しています。

独自の審査を用いていますので、今迄クレジットカードや後払い決済が利用出来なかった方々も利用出来ています。

枠の方も非常に増枠が直ぐに行われる傾向があり。金欠の時の強い味方として非常に注目されています。

最大300,000円と非常に大きな枠取りが可能となっています。

メルペイの特徴
・審査が独自で誰でも利用できる
・スマート払いの枠が取れやすく、増枠も早い
・最大300,000円の後払いの設定が出来る
・定額払い(分割払い)の審査が通れば分割返済も可能
・キャンペーンが豊富でポイントが貯まりやすい

詳しくは下記をご覧下さい。

メルペイとPaidyペイディとPayPay(ペイペイ)が現金化出来る業者

条件の良い業者を選択して利用しましょう。Amazonギフト券の購入は出来ない可能性が非常に高いです。

出来たとしてもAI機能により利用停止などのトラブルの可能性が高まりますので辞めましょう。

クレジットカード現金化業者

クレジットカード現金化
『エキスパート』
エキスパート TOP画像
・ほぼ全てのカードが利用可能
・キャンペーンが充実している
・顧客獲得数ナンバーワン業者
クレジットカード現金化
『GoGoマッハ』
トータルで80%以上を確約
下限が5,000円から受付OK
注:メルペイは利用できません

クレジットカード現金化

クレジットカード現金化
『エキスパート』
エキスパート TOP画像
・ほぼ全てのカードが利用可能
・キャンペーンが充実している
・顧客獲得数ナンバーワン業者
クレジットカード現金化
『GoGoマッハ』
トータルで80%以上を確約
下限が5,000円から受付OK
注:メルペイは利用できません

後払い・ツケ払い現金化

Amazonギフト券・ギフト券買取業者

ギフト券買取『買取マンボウ』
換金率は常に変動していますので注意して下さい
『クレカ現金化』優良店ランキング

厳選したクレジットカード現金化業者を紹介しています。様々な特徴の業者がありますのであなたにピッタリな業者が見つかります