『LINE Payクレジットカード』が登場!審査が甘い!?即日現金化
SNSサービスのLINEがクレジットカードの発行を始めました。

通常でした記事にする必要のない情報なのですが、なんと審査が緩い審査に通りやすいといった情報が多く寄せられたのでラインペイクレジットカードの利用方法や現金化方法を解説していきます。

『LINE Payクレジットカードカード』とは!?

LINE Payクレジットカード

三井住友が発行している、LINEに紐づいた通常のクレジットカードになります。

三井住友系の通常のクレジットカードと聞いて作る事が無理だと思う方はいると思います。ですが金融ブラックでも審査を通過したといった報告を受けています。

審査の緩いクレジットカードです。勿論自己責任ですが、今迄何らかの事情でクレジットカードを作れなかった方もトライしてみる価値はあると思います。

カードレスもありますので非常にスピーディーに発行が可能となっています。

『LINE Pay クレジットカード』のポイント

特徴とポイントはやはりLINEと連携されている事により非常に利用しやすさとポイントサービスになります。

年会費が無料

年に1回以上利用すれば年会費が無料になります。年会費が無料のクレジットカードは他にもたくさんありますが嬉しいポイントになります。

LINEとの連携で特典多数

事前のチャージなしでLINE Payの支払いが可能になります。今までLINE Payを利用している方には非常に便利な機能になります。都度チャージする手間が省けます。

ご利用明細が自身のLINEに届くことにより利用明細の確認作業など非常に簡単に出来ます。

メールやサイトを確認することなくLINEで管理する事が可能です。

カードレスタイプも発行可能

通常のカードタイプとカードレスタイプが選択できます。

態々カードを持たなくても良いといった方はカードレスタイプを選択してください。

LINEクレジットカード カードレス

LINEクレジットカード スタンダード

『LINE Pay クレジットカード』の作り方

Visa LINE PayクレジットカードはLINE Payメインメニューからお申込みいただけます。事前にLINE Payアカウントをご登録ください。

ステップ1:カードお申込み

[LINEアプリ]>[ウォレット]タブ>LINE Payメインメニューからカード申込みを選択し、規約に同意の上、情報を入力してください。

ステップ2:利用開始手続き

カードが到着したら、LINE Payアカウントにカード情報を入力して、登録してください。

申し込み

 

LINE Payクレジットカードの現金化方法

LINE Payクレジットカードは通常のクレジットカードやバーチャルカード同様現金化出来ます。

只、最近のAI機能の発達によりギフト券の購入はお勧めできません。利用停止や現金化の疑いを向けられてしまいます。

せっかく作ったクレジットカードがその様な事になってしまったら元も子もありません。

安心安全に現金化したい方はコチラを参考にして下さい。

LINE Payクレジットカードの現金化は専門のクレジットカード現金化業者の利用をオススメします。

『LINE Payクレジットカード』が現金化出来る厳選業者

クレジットカード現金化
『エキスパート』
エキスパート TOP画像
・ほぼ全てのカードが利用可能
・キャンペーンが充実している
・顧客獲得数ナンバーワン業者
クレジットカード現金化
『GoGoマッハ』
トータルで80%以上を確約
下限が5,000円から受付OK
注:メルペイは利用できません

LINE Payクレジットカードの概要

カード名称 Visa LINE Payクレジットカード

お申し込み対象 満18歳以上の方(高校生は除く)
未成年の方は親権者の同意が必要です。

年会費 1,375円(税込)
初年度年会費無料、2年目以降も年1回以上のご利用で年会費無料になります。
※前年の集計期間については、こちらをご確認ください。

再発行手数料 1,100円 (税込)
※海外緊急再発行は11,000円(税込)

カードデザイン変更 デザイン変更手数料1,100円(税込)
※三井住友カード会員向けインターネットサービス「Vpass」上でお手続きいただけます。
※オリンピックエンブレムデザインは数量限定となります。お申込み頂いても上限に達した場合には、スタンダードデザイン「GREEN」での発行となります。
(再製・再発行の場合も、スタンダードデザイン「GREEN」となります)

ポイントサービス LINEポイント2%還元(還元上限なし)
・2022年4月30日までの期間限定(特典内容や2%還元の期間は、予告なく変更・終了となる可能性がございます)
・本還元ポイントはVisa加盟店でのカードショッピングを行った際のポイントです。
※チャージ&ペイご利用分の還元率は、0.5%となります。
・ポイントの還元には、事前にLINE Payアカウントへの登録が必須となります
・お支払い後、数日以内にお支払いされた本人のLINEアカウントに還元されます。
・ポイント還元は一部の支払いを除きます(詳細はこちら)

追加可能カード ETCカード:年会費550円(税込)、初年度年会費無料、利用時は翌年無料/
再発行1,100円(税込)
家族カード:1人目は無料、2人目以降は440円(税込)/再発行1,100円(税込) 付帯機能 Visaのタッチ決済・LINEの即時利用通知
(Apple Payに設定すればスマホでもVisaのタッチ決済が使えます。) お支払い方法 1回払い/2回払い/ボーナス一括払い/リボ払い/分割払い
※カードレス会員の場合、店頭(オンライン支払いは除く)ではボーナス一括払い、リボ払い、分割払い等を利用できません。

お支払い日 月末締め翌月26日払い 国際ブランド Visa カード発行会社 三井住友カード株式会社

LINE PayクレジットカードのSNS

LINE Payクレジットカード専用のTwiterではないのですがLINE Payとして公式にTwiterを運用していますのでフォローして最新情報をGETして下さい。

まとめ

LINE Payクレジットカードは審査の通り易いクレジットカードとして、そしてLINEと連携している為に大変使いやすいクレジットカードてして人気が出る事が予想されます。

カードレスタイプもありますので発行がスピーディーですので出来るだけ早くクレジットカードを発行したい方、審査に自信がない方にオススメです。

LINE Payクレジットカード同様に審査通過率の高いクレジットカードはこちら

今すぐに現金が必要な方へ

 

ほぼ全ての方が利用できます

お勧め!!流行りの即日金欠解消方法

バーチャルカード 集合画像

クレジットカードが持てない、借り入れが出来ないその様な方でも即日で現金を作れる方法は多数あります。

様々新しいカードや決済方法が作られていますので、金欠解消方法も多種多様です。

当サイトはリアルタイムで今一番オススメの方法を紹介しますので参考にして下さい。

即日で枠が大きくとれる後払いバーチャルカード

間違いなく最近のトレンドは後払い系のバーチャルクレジットカードになります。

お勧めはメルペイとPaidyペイディです。

どちらかと言えばメルペイは現金化対策やセキュリティーが高いためPaidyペイディの方が利用しやすくなっています。

Paidyペイディ

ペイディカード

メルペイに追随して、ペイディもペイディプラスという機能を使って後払いで利用できるバーチャルカードの発行を開始しました。

『ペイディカード』です。

メルペイ同様に大きな枠取りが可能な事からかなり人気の決済サービスになる事が予想されます。

ペイディの特徴
・独自審査で審査が通りやすい
・審査のスピードが速く即日で利用が可能
・最大300000円迄利用が可能
・分割での支払いが可能

詳しくは下記をご覧下さい。

PayPay(ペイペイ)後払い

PayPay後払い アイキャッチ画像

遂に日本で一番有名かもしれない決済サービスのPayPay(ペイペイ)が後払い機能そしてバーチャルカードの発行を開始しました。かなり伸びてきている業界なので当然の流れと思います。

PayPayマネーライトも当然利用で行きます。

PayPay(ペイペイ)の特徴
・最短2分で審査完了
・枠が最大250,000円
・PayPayのポイントやキャンペーンが適応される

詳しくは下記をご覧下さい。

メルペイ

今現在金欠解消方法として最も注目さているのはメルカリの決済サービスのメルペイになります。メルペイスマート払い(後払い)が最も簡単で金額も使えて審査甘い決済手段になります。

そのまま後払いバーチャルカードとして利用するもよし、現金化する事も可能です。

今迄の後払いチャージ可能なバーチャルカードやプリペイドカードはその枠の少なさが悩みでしたがメルペイはその様な悩みを解決しています。

独自の審査を用いていますので、今迄クレジットカードや後払い決済が利用出来なかった方々も利用出来ています。

枠の方も非常に増枠が直ぐに行われる傾向があり。金欠の時の強い味方として非常に注目されています。

最大300,000円と非常に大きな枠取りが可能となっています。

メルペイの特徴
・審査が独自で誰でも利用できる
・スマート払いの枠が取れやすく、増枠も早い
・最大300,000円の後払いの設定が出来る
・定額払い(分割払い)の審査が通れば分割返済も可能
・キャンペーンが豊富でポイントが貯まりやすい

詳しくは下記をご覧下さい。

メルペイとPaidyペイディとPayPay(ペイペイ)が現金化出来る業者

条件の良い業者を選択して利用しましょう。Amazonギフト券の購入は出来ない可能性が非常に高いです。

出来たとしてもAI機能により利用停止などのトラブルの可能性が高まりますので辞めましょう。

クレジットカード現金化業者

クレジットカード現金化
『エキスパート』
エキスパート TOP画像
・ほぼ全てのカードが利用可能
・キャンペーンが充実している
・顧客獲得数ナンバーワン業者
クレジットカード現金化
『GoGoマッハ』
トータルで80%以上を確約
下限が5,000円から受付OK
注:メルペイは利用できません
『クレカ現金化』優良店ランキング

厳選したクレジットカード現金化業者を紹介しています。様々な特徴の業者がありますのであなたにピッタリな業者が見つかります