【Amazonギフト券買取】換金率の下落や変動を徹底解説

アマゾンギフト券とは

知らない人がいないと言われている世界最大のECサイト『Amazon』。
そのAmazonが発券し、サイト内で利用可能な電子マネーが『Amazonギフト券』です。
Amazonをよく利用する人にとってはお得に買い物できることから需要は伸び続けています。
電子ギフト券では最も需要が高く、他の電子ギフト券に比べ、買取率も高い水準をキープしています。
不要な『Amazonギフト券』がありましたら買取業者への売却をおすすめします。

買取率の下がる時期

毎月の初め【1日~15日】が最も買取率が下がる時期となります。
月初はクレジットカードの引き落としや携帯キャリア決済がリセットされる時期であることが影響していると考えられます。

また、月初はどの買取サイトも込み合うため、買取代金の振込みスピードも遅くなりがちです。【人気のお店は半日以上掛かるケースも】

その他、25日付近もわずかに買取率が下がる傾向にあります

買取率の上がる時期

逆に15日~24日あたりが相場が上がる時期となります。
この時期は市場に出回るギフト券の数が少なくなるため、必然的に買取率が高まります

買取率の変動の理由

ここではなぜアマゾンギフト券の買取率が常に変動しているかを解説していきます。

買取を希望している方には、重要事項ですので良く参考にして下さい。

ギフト券の需給バランス

ギフト券の価格は、需給バランスによって決まります。

市場の原理と同じですが、売りたい人が多いときは買取率は安くなり、買いたい人が多いときは買取率は高くなります。

実は、ギフト券を購入したい人は一か月を通してもあまりバラツキは無く平均的なんです。

ただ、ギフト券の価格が安くなった時は、お買い得なので、買いたい人は増えます。

買いたい人は、常に価格を見ていて、安くなった時に殺到するということになります。

では、結局は売りたい人がいつ殺到するかということになります。

売りたい人が殺到する時期 ①

当然ですが、給料日の直前はキャッシュが少なくなっていきます。

それでも、急な飲み会や、お祝い事で出費を余儀なくされる事もあります。

あと、2日経てば給料が入るのだけど、飲み会で1万円足りないという時があります。そういう時にキャッシングできればいいのですが、キャッシングも限度額オーバーとか、そもそもキャッシングできない人はたくさんおられます。

そんな時、無いお金を存在するものにする。つまりショッピング枠でアマゾンギフト券を購入して現金にするのです。

① 月末
② 10日
③ 25日

 

この数日前が、いわゆるサラリーマンの「貧困時期」となり
ギフト券を売りたくなる時期になります。

特に、月末と10日前は売りたい人が一番殺到します。

その時は、買取価格は安くなってしまいます。

売りたい人が殺到する時期 ②

これは、クレジットカードや携帯決済の締め日が月末が多いことに起因しています。

例えば、5万の限度額があった場合、末締めで限度額がいったんリセットされます。そのリセットされた次の日が1日ということになります。

上記の場合、リセットされたので、新たに5万円を決済できるということになり、その決済でアマゾンギフト券を売って現金にするという人が増えます

当然、アマゾンギフト券の価格は下落して、買取率も下落します。

一番高くなる時期は!?

上記の時期が安くなるので、逆を考えればいいことになります。

つまりこの日程からズラして販売をすれば良いという事になります。

・月末より数日前
・10日より数日前
・20日より数日前

この日程を含む前後が「ギフト券の換金率が上昇する日」という事になります

最も高くなる時期は、私の経験上、15~20日あたりだと思います。

買取利率は毎日少しずつ変化しますので、
こまめにギフト券買取サイトのチェックが必要となります

ちょっと面倒な作業ですが、日程が大体決まっているので1%でも高く販売する為にも少しばかりの努力をしましょう。

 

Amazonギフト券の換金率は今は非常に厳しい状態にあります。月末月初関係なく低い換金率を継続してしまっています。時期が来れば上昇するかもしれませんが、買取業者も厳しい状態にある事が予想されますので、当分は低い換金率が続くことでしょう。

今迄、クレジットカードでギフト券を購入して売却していたユーザーの方はこの期にクレジットカードの現金化業者も検討してみたらいかがでしょうか!?ギフト券よりは高く換金できると思います。

 

2020年を振り返るとAmazonギフト券やその他ギフト券の換金率は非常に低調していました、年末に向けて少し回復傾向にはありましたが、まだまだ低いのが現状です。来年もどのようになるかは未知数ですがあまり期待できません。

少しでも損をしないように換金率のチェックと新規のお店を利用する事を心掛けて下さい。

明らかにクレジットカード現金化業者に現金化をお願いした方がお得に換金出来る時期がありますので今迄Amazonギフト券やギフト券の売買を利用していた方も一度ご検討した方が良いでしょう。

お勧めのギフト券買取業者

ギフト券買取『買取マンボウ』
換金率は常に変動していますので注意して下さい
ギフト券買取『買取本舗』
換金率は常に変動していますので注意して下さい
ギフト券買取『ギフトグレース』
換金率は常に変動していますので注意して下さい

お勧めのクレジットカード現金化業者

クレジットカード現金化
『スマイルギフト』
クレジットカード現金化
『あんしんクレジット』
クレジットカード現金化
『インパクト』

 

ほぼ全ての方が利用できます

今お勧めの!流行りの金欠解消方法

クレジットカードが持てない、借り入れが出来ないその様な方でも即日で現金を作れる方法は多数あります。

様々新しいカードや決済方法が作られていますので、金欠解消方法も多種多様です。

当サイトはリアルタイムで今一番オススメの方法を紹介しますので参考にして下さい。

即日で枠が大きくとれる後払いバーチャルカード

今現在金欠解消方法として最も注目さているのはメルカリの決済サービスのメルペイになります。メルペイスマート払い(後払い)が最も簡単で金額も使えて審査甘い決済手段になります。

そのまま後払いバーチャルカードとして利用するもよし、現金化する事も可能です。

今迄の後払いチャージ可能なバーチャルカードやプリペイドカードはその枠の少なさが悩みでしたがメルペイはその様な悩みを解決しています。

独自の審査を用いていますので、今迄クレジットカードや後払い決済が利用出来なかった方々も利用出来ています。

枠の方も非常に増枠が直ぐに行われる傾向があり。金欠の時の強い味方として非常に注目されています。

最大300,000円と非常に大きな枠取りが可能となっています。

メルペイの特徴
・審査が独自で誰でも利用できる
・スマート払いの枠が取れやすく、増枠も早い
・最大300,000円の後払いの設定が出来る
・定額払い(分割払い)の審査が通れば分割返済も可能
・キャンペーンが豊富でポイントが貯まりやすい

メルペイが現金化出来る厳選業者

条件の良い業者を選択して利用しましょう。Amazonギフト券の購入は出来ない可能性が高いです。

クレジットカード現金化業者

クレジットカード現金化
『あんしんクレジット』
クレジットカード現金化
『スマイルギフト』
クレジットカード現金化
『インパクト』

電子ギフト券買取業者

ギフト券買取『買取マンボウ』
換金率は常に変動していますので注意して下さい
『Amazonギフト券買取』優良店ランキング

厳選したアマゾンギフト券の買取業者を紹介しています。リアルタイムの換金率もわかるので、あなたにピッタリの業者が見つかります。