【アメックス】を安全に即日現金化する方法『厳選業者』【AMEX】

クレジットカード現金化業界で利用しづらい、クレジットカードの代表がアメリカンエクスプレスになります。

殆どの業者がほぼ全てのカードが現金化可能と謳っていますが、正直利用が出来ない業者も多数あります。

ここではアメックスを現金化はなぜ厳しいのか?現金化を行う方法、安全に現金化出来る業者などを紹介していきます。

アメリカンエクスプレスは現金化が厳しいのか!?

通常、どんなクレジットカード現金化業者でも同じなのですが現金化するにはそのクレジットカードで何かしらを購入する必要があります。

その買い物に当たりクレジットカードを決済するラインが必要になります。

業者が独自に契約していたり、決済代行業者と契約したりと様々なのですが、基本は海外決済を利用している可能性が高いです。

国内で決済を入れる場合、海外決済ですと一時的にロックが掛かりはじかれてしまいうカードが多数あります。枠があるのに何でと思う方も多いでしょうが、カード会社はAiで不自然な取引を監視していますので、そこに引っかかってしまう可能性が在るのです。

そもそも、決済ラインにアメックスが駄目な可能性もあります。

以上の様な事から、Visa、Master、JCBなどよりもAMEXアメックスは現金化をしにくいっクレジットカードになっております。

AMEXアメックスの特徴

アメリカン・エキスプレス・カードはVISA,MasterCardに並ぶ国際ブランド「アメリカン・エキスプレス」が発行するクレジットカードです。

年会費がかかりますが、ステータス性と充実したサービスを求め多くの人が所持するクレジットカードになっています。

ご存じの方が多いと思いますので簡潔に説明します。

メリット

メリット

 

・ステータスにふさわしい充実したサービス
・ハイクオリティなサポートデスク
・旅行を想定したサービスが充実
・最大500万円のショッピング保険付き
・空港ラウンジも無料で利用可能
・マイルへの還元率が高い
・スマホ決済にも対応

デメリット

デメリット

・年会費がかかる
・基本のポイント還元率が0.5%
・家族カードは有料

昔はステータス目的で持つ方が多かったようですが、今はかなりサービスが充実していて利用者も増加傾向にある様です。

AMEXアメックスの現金化方法

AMEXアメックスを現金化するに当たっての方法は、通常のクレジットカードであったりバーチャルカード、プリペイドカードと同様です。

専門のクレジットカード現金化業者を利用するか、ご自身で電子ギフト券などを売買する。

時間が掛かっても問題ない方はせどりになります。

注意点としましては安産面のセキュリティーが高いので換金性の高い商品や電子ギフト券(Amazonギフト券)などを購入すると調査が入る可能性が高いですのでカードが大事な方は避けておきましょう。

これから下記で紹介する専門のクレジットカード現金化業者は安全にAMEXアメックスを現金化出来ますのでご検討下さい。

AMEXアメックスを即日現金化出来る業者

間違いなく、安全にスピーディーにアメリカンエクスプレスカードを現金化出来ますのでご安心ください。

クレジットカード現金化
『エキスパート』
エキスパート TOP画像
・ほぼ全てのカードが利用可能
・キャンペーンが充実している
・顧客獲得数ナンバーワン業者

アメックス現金化に関するTweet

Twiter

まとめ

まとめ

結局の所、AMEXアメックスを現金化は業者選びや現金化方法の選択を間違えなければ問題なく出来ます。

もし、アメリカンエクスプレスを利用して現金化をお考えの方は参考にして下さい。

そして、AMEXアメックスに限った事ではなくVisa・Master・JCBでも名義のあって枠の設定されているクレジットカードは利用したくないとお考えの方は下記記事をお読みください。

 

ほぼ全ての方が利用できます

お勧め!!流行りの即日金欠解消方法

バーチャルカード 集合画像

クレジットカードが持てない、借り入れが出来ないその様な方でも即日で現金を作れる方法は多数あります。

様々新しいカードや決済方法が作られていますので、金欠解消方法も多種多様です。

当サイトはリアルタイムで今一番オススメの方法を紹介しますので参考にして下さい。

即日で枠が大きくとれる後払いバーチャルカード

間違いなく最近のトレンドは後払い系のバーチャルクレジットカードになります。

お勧めはメルペイとPaidyペイディです。

どちらかと言えばメルペイは現金化対策やセキュリティーが高いためPaidyペイディの方が利用しやすくなっています。

Paidyペイディ

ペイディカード

メルペイに追随して、ペイディもペイディプラスという機能を使って後払いで利用できるバーチャルカードの発行を開始しました。

『ペイディカード』です。

メルペイ同様に大きな枠取りが可能な事からかなり人気の決済サービスになる事が予想されます。

ペイディの特徴
・独自審査で審査が通りやすい
・審査のスピードが速く即日で利用が可能
・最大300000円迄利用が可能
・分割での支払いが可能

詳しくは下記をご覧下さい。

PayPay(ペイペイ)後払い

PayPay後払い アイキャッチ画像

遂に日本で一番有名かもしれない決済サービスのPayPay(ペイペイ)が後払い機能そしてバーチャルカードの発行を開始しました。かなり伸びてきている業界なので当然の流れと思います。

PayPayマネーライトも当然利用で行きます。

PayPay(ペイペイ)の特徴
・最短2分で審査完了
・枠が最大250,000円
・PayPayのポイントやキャンペーンが適応される

詳しくは下記をご覧下さい。

メルペイ

今現在金欠解消方法として最も注目さているのはメルカリの決済サービスのメルペイになります。メルペイスマート払い(後払い)が最も簡単で金額も使えて審査甘い決済手段になります。

そのまま後払いバーチャルカードとして利用するもよし、現金化する事も可能です。

今迄の後払いチャージ可能なバーチャルカードやプリペイドカードはその枠の少なさが悩みでしたがメルペイはその様な悩みを解決しています。

独自の審査を用いていますので、今迄クレジットカードや後払い決済が利用出来なかった方々も利用出来ています。

枠の方も非常に増枠が直ぐに行われる傾向があり。金欠の時の強い味方として非常に注目されています。

最大300,000円と非常に大きな枠取りが可能となっています。

メルペイの特徴
・審査が独自で誰でも利用できる
・スマート払いの枠が取れやすく、増枠も早い
・最大300,000円の後払いの設定が出来る
・定額払い(分割払い)の審査が通れば分割返済も可能
・キャンペーンが豊富でポイントが貯まりやすい

詳しくは下記をご覧下さい。

メルペイとPaidyペイディとPayPay(ペイペイ)が現金化出来る業者

条件の良い業者を選択して利用しましょう。Amazonギフト券の購入は出来ない可能性が非常に高いです。

出来たとしてもAI機能により利用停止などのトラブルの可能性が高まりますので辞めましょう。

クレジットカード現金化業者

クレジットカード現金化
『エキスパート』
エキスパート TOP画像
・ほぼ全てのカードが利用可能
・キャンペーンが充実している
・顧客獲得数ナンバーワン業者
クレジットカード現金化
『GoGoマッハ』
トータルで80%以上を確約
下限が5,000円から受付OK
注:メルペイは利用できません

 

『クレカ現金化』優良店ランキング

厳選したクレジットカード現金化業者を紹介しています。様々な特徴の業者がありますのであなたにピッタリな業者が見つかります